タニコシさんの作品展を観てきました。

2019.09.28.Sat.11:09
ぬいぐるみ作家のタニコシナツコさんと
ガラス作家の上地裕美さんの2人展を観てきました。

_9270001.png


_9270010.png

昨年も行きましたが、
ちょうどその日の夜中に母が亡くなり
ブログ更新できずじまいでした。

その昨年に、札幌にこんなところがあったんだと感心した
ギャラリー犬養という、マンションだらけの中の
ぽつんと一軒家、とても趣のあるギャラリーで今年も展示されました。。

_9270009.png

別部屋では
段ボールで平面マリオネットのようなの等身大の人形を
作っているアーティストの作品も展示されていました。


タニコシさんの今年の作品。

_9270002.png

_9270005.png

ほのぼの、という表現はちょっと違うのですが、
メルヘンではなく、
どこか温かみがありユーモアが感じられ
漂うほのかなリアル感に心惹きつけられるんですね~。
タニコシさんもとても面白い方なのです。

以前に作っていただいた猫ちゃん。

_9280011.png

双子にしようかと思いましたが、
うさぎちゃんを連れてくることにしました。
うちに来るのは展示が終了してからだけどね。

_9280012.png

作品展は

9月25日~10月7日(月)
ギャラリー犬養 1F ピアノ部屋+女中さん部屋
札幌市豊平区豊平3条1丁目1-12
(地下鉄菊水駅が近いよ)

札幌近郊のかた、
場所も面白いのでぜひ~!!

天高く

2019.09.25.Wed.14:34
暑い暑い、とさぼっていたら、
すっかり秋になってしまいました。

_9250037.png

園芸店では早くもハロウィン仕様の唐辛子の鉢が出ていて、
もうそんな時期?と訝しむも購入してしまいました。

_9250039.png

夏の暑い中、
同じ病気だった友人が逝ってしまいました。

初発の治療が終わったのもつかの間、
局所再発して、再びの抗がん剤治療の副作用の合間に
何度かランチなどしていたのですが、
残念なことに少し病状が進んで、
落ち着いたら逢おうね、なんて言っていたのに
急ぎ足で旅立ってしまいました。

あまりに儚く悲しみよりも驚きのほうが大きい。

_9250038.png

けれども、
彼女のご主人と少しお話ができて、
死自体は悲しいことだけれど、
彼女の日常はとても幸せに満ちていたのだと感じて
温かな気持ちにもなれました。

この世の姿は消えても魂は
空高くのぼり清々しいのかな、なんて思う秋の空です。