2018-03-30(Fri)

術後検診。

先日、退院から2週間がたち、診察に行ってきました。

_3300003.jpg

経過良好、お腹の傷跡も中の傷も問題なし。

腫瘍の病理検査の結果も良性で
確信していたものの結果を聞いてほっと安堵しました。
(卵巣腫瘍は針生検ができなく、取り出して病理検査してみないと詳しくわからないと
いうことになっている。)

_3300002.jpg

わたしの卵巣の嚢胞にあったものは
前にもチラリと書きましたが、ピノコの素、
卵子が勝手に作った髪の毛やら歯やら脂肪でした。

検索したときに画像を見たのですが、排水口のゴミみたい。

術後、待機していた夫にお医者さんが
「(腫瘍は)髪の毛とか脂肪とかで若い人に多いんですけど…」と
いっていたらしく、
夫は
「若い人に多いんですけど…」のあとには
どんな言葉だったんだか?と。

診察の時に、その画像を見せてもらいました。
ほんと、排水口のゴミのようでした。きゃー、いやね。

_3300001.jpg

もうこれでyukimatsuさん、
婦人科の病気にかかることはないと思いますよ、と
いわれて、
この婦人科の先生が話しやすく優しかったので
少し残念な気もしましたが、
病院のお世話になることが一つ減ったと嬉しく思いました。
関連記事

テーマ : Blythe*Love!
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

ピノコの元‥・?!が、きれいに無くなってよかったです。
人間の体の不思議・・・ですよね。

残念に思うほど、素敵な婦人科の先生だなんて・・・うらやましい。。

だけど、病院は嫌ですよね。
待合室にただ座っているだけでも疲れてしまいます。

なぜか、本を読んでいても集中できないのも、不思議なところです。

うさこ様

おかげ様でさっぱりとしました。ありがとうございます。

先生は感じがよかったのですけど、
素敵な、というな形容詞はちょっと違うかな?

話しかけやすい雰囲気で、
こちらの質問に即答してくださるお医者さんももいいですが、
この度の先生は一呼吸おいて少しゆとりがある対応してくださるので
安心感がありました。

にしても、病院は
予約していても待ち時間はけっこうありますね。
最初抵抗ありましたが、
今ではケータイでゲームしてます。
プロフィール

yukimatsu

Author:yukimatsu
yukimatsuです。
北海道札幌に二人の子も巣立ち、テニス・つり・カヤック趣味の夫と暮らしています。
モコ(コッカプー)ワンコ1匹も同居。
2016.6 乳がん(Ⅱb)が見つかり
2016.7 術前抗がん剤治療2016.12まで。
2017.2 温存手術、リンパ節廓清手術
2017.4 放射線治療
2017.12 HER2陽性によるハーセプチン治療 終了。
現在は無治療。
2018. 3 卵巣腫瘍(良性)にて子宮卵巣摘出。

ラムネ(ビション・フリーゼ)は
2015.5.16に天国に行きました。
ココア(アメリカンショートヘア)は
2012.9.6に天国に逝きました。

cocoaberodasi.jpg

時々ドール服のショップを開いてます。

My shop
Rammocoa(らむもこあ)
My blog
BEBEのおべべ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示