2019-01-23(Wed)

大腸検査なるもの。

検診で便潜血が(お食事中でしたら失礼)ひっかかって
この度大腸検査を受けました。

P1230003 - コピー

同年代のだと経験された方もいらっしゃるでしょうか。
わたしはおなかや胃などにこれまでほとんど
心配なことがなくて
検診もきっと無理して出したせいだと気にしていないなかったのですが、
大腸がんも増加傾向だというので
軽~く受けることにしました。

P1230004 - コピー

結果、
何が辛いって
検査当日に朝から2ℓの下剤を飲むってのが
予想をはるかに超えて大変でした。
バリウムも嫌だけどね。

1ℓどころか500㎖くらいで吐きそう。
だんだん頭は痛くなってくるし、、、で、
でも我慢しておなかがきれいになるまで飲みましたよ。
コップ1杯くらい残しました。

で、病院に行って検査です。(近所の病院に行きました。)

看護師さんから検査の説明を詳しくきいて
心して臨みましたが、
腸の曲がり角に来ると思わず
イテテテ、、、、痛い~!と身をよじってしまいました。

なんかこれまでに感じたことのない痛みというか
大腸検査を嫌がるのは
恥ずかしいからだけではないのね~、と実感しました。

カメラには
小さなポリープが一つ映しだされ、その場で
ポロンと取っていただきました。
これはちっとも痛くない。

こうして無事に?大腸検査を終えました。

もし、1cm以上のポリープだったり、
ガンの可能性があったら
そのままカメラを抜くので
対応する病院で診察を受けてください、とのことだったのですが、

小さいポリープで良かった~と思うのと同時に
この検査をその状態でもう1度受けることの憂鬱さを
思うと
ほんとうにほっとした次第であります。

が、
痛みをこらえたせいか、
家に着いた後、
もう頭がガンガン、身体は力が入っていたせいか
疲労困憊で憔悴して
早々に寝ました。

P1230005 - コピー

定期的に受けたほうがいいとは思いますが、
しばらく受けたくないってのが本音です。

今日の画像は
少し残っているプチブライスと
TULLY'S COFFEEのベアちゃんたちです。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

こんにちは、
結果OKでしたのでほんとよかったです。

もうこりごりというのはよくわかります。
あの下剤、2ℓは飲んでいる途中で
吐きそうになりましたし、頭もがんがんで寒気もするし。

あとでほかの人から聞いたところによると、
鎮静剤か鎮痛剤か麻酔のようなのをすると
カメラは痛くないし、意識もあるのでモニターもみられるので
今度そうしたらいいね、と
答えましたが、正直わたしもしばらくこりごりです。
プロフィール

yukimatsu

Author:yukimatsu
yukimatsuです。
北海道札幌に二人の子も巣立ち、テニス・つり・カヤック趣味の夫と暮らしています。
モコ(コッカプー)ワンコ1匹も同居。
2016.6 乳がん(Ⅱb)が見つかり
2016.7 術前抗がん剤治療2016.12まで。
2017.2 温存手術、リンパ節廓清手術
2017.4 放射線治療
2017.12 HER2陽性によるハーセプチン治療 終了。
現在は無治療。
2018. 3 卵巣腫瘍(良性)にて子宮卵巣摘出。

ラムネ(ビション・フリーゼ)は
2015.5.16に天国に行きました。
ココア(アメリカンショートヘア)は
2012.9.6に天国に逝きました。

cocoaberodasi.jpg

時々ドール服のショップを開いてます。

My shop
Rammocoa(らむもこあ)
My blog
BEBEのおべべ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示